NOTOS  fleet championship公式サイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
抽選会終了しました!
まだ艦隊数に余裕がありますので
もし参加希望者がいた場合
25日午後5時まで
にこの記事にコメントください。
3艦隊まで受け付けます。
新規参加艦隊は3艦隊のリーグに
A・C・Eに分配されます。
3艦隊埋まりました

解散総選挙を意識する艦隊が追加参加しグループAに入りました。
ボーナス艦隊が追加参加しグループEに入りました。
その辺にいた人艦隊が追加参加しグループCに入りました。
なおその辺にいた人艦隊ですがコメントは5時過ぎておりますが
5時前に主催者まで参加tellがありましたので受け付けました。
これにより参加募集は締め切ります。

予選

各リーグの1位を勝率ごとに1~6位に順位付けします。
同勝率だった場合にはリーグのアルファベットの数字がAに近いほうを優先します。
とーなめんと








ヌノ・ゴメス個人的な感想
(勝手な感想です)
<全体として>
多くの艦隊が集まってくださってありがとうございました。
間違いなく能登NO1を決める大会といっていいとおもいます。
ひとつ残念なのはネデ・フラ艦隊の参加がなかったことです。
これは次回の課題にしたいとおもいます。

全体の組み分けとしては
楽な相手がないといいつつ
明暗がくっきり分かれた感じでしょうか。
なんというかAといいDといいFといい
せっかく多国籍大会なのに
同じ国同士でくむところが多くなったなと。
続いて各組の感想

<A組>
英国のみの組み分けとなりました。
同国内の争いとなりましたが、
どこが勝ち抜けるのでしょうか。
私としてはみたことがない艦隊ばかりなので、
戦い方に注意してみてみたいとおもいます。

<B組>
死の組
Dよりはましかな・・・とおもいますが。
シードされたSchwarz艦隊 が若干抜けているのでしょうか。
残り3艦隊もうまそうな人がそろっている印象なので
厳しいところになりそうです。

<C組>
前評判では海鷹がいいようです。
海鷹は最後のほうにさいころをふって
何度も別のところとかぶってやっとこのリーグになりました。
運がよかったといえる結果を残せるのでしょうか。

<D組>
やっちまったな!っていう・・・
まさに死の組
優勝候補のLa fuerzaが
まさか最初から味方同士の潰しあいとなりました。
お互いに手の内を知ってるだけにどうなるかわかりません。
OFAも前評判が高いチームで
優勝候補と聞いています。
ELBEも有名模擬団体ELVEのチームですので
ほんとにどこが予選突破するかわからないスリリングな組になりました。

<E組>
強豪としてシードされたELVE・そしてAAPにとっては
ファンネルがいるこの組は余裕になるのでしょうか。
艦隊名では負け前提もファンネル次第で波乱も?

<F組>
個人的に注目の対戦は前回六カ国模擬で準優勝したヴェネのメンバーが2分された
PLX VS パズズンファンクラブ
他にもいい艦隊がそろっているのでお互いに負けられない一戦になりそう。
メンバーが固定されたコーチ艦隊は前回の六カ国模擬のときのような
ドラマはあるのでしょうか。
さらにふたば艦隊は初心者の期待を背負っての試合となります。
注目のリーグです。

あくまで勝手な予想です・・・。
観戦のネタになれば幸いです。
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://daikoukainfc.blog36.fc2.com/tb.php/11-8fb908cb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。