NOTOS  fleet championship公式サイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
23日木曜午後10時からリスボン教会にて行います。

<抽選会について>

参加人数によりリーグ数を決定し、組み分けを行います。
各艦隊の代表者(または代理)がさいころを振りリーグを決定します。
欠席した場合ヌノが代理で振ります

さいころは、最大数=リーグ数分のダイスを振ってもらい、
1がでたらAリーグ、2がでたらBリーグ・・・という形にします。

例)リーグ数が4だった場合
最大4のさいころを振り
1だったらA
2だったらB
3だったらC
4だったらD
と組み分けする。
リーグ定員に達しているところがあったら振りなおしです。

代表者(もしくはその代理)がいない場合はヌノが代理で振ります。
またリーグの有利不利を防ぐために、強豪チームは分散するように組み分けをいたします。
強豪チームとして振り分けるのは各リーグに1チームずつで、
強豪の判断は第一回・第二回六カ国模擬の成績から評価します。
(私見ではわからないため大会の成績から判断します)
ただし、六カ国模擬のときに同一チームだった人が2チームに分かれた場合、
どちらかのチームのみが強豪として認定されます。
追記:参加者予想をみるとリーグは6つになりそうなので第二回六カ国参加者の各国代表が
強豪チームとして各リーグひとつずつ入ることになりそうです。
(まだ参加表明されてない方がいらっしゃるので決まりではありません)

例)リーグが4つだった場合
強豪チームは4つで
それぞれ別のリーグに所属する。
(現在の強豪チーム<予定>)
La fuerzaⅠ (レムオン) 理由:第一回六カ国模擬準優勝 第二回六カ国模擬優勝(イスパニア代表)
ELVE艦隊 (bapi)     理由:第二回六カ国模擬ポルトガル代表 
PLX(ジーダー・コヴァン) 理由:第二回六カ国模擬準優勝(ヴェネツィア代表 )
Schwarz艦隊(SchwarzMeister) 理由:第二回六カ国模擬準優勝(イングランド代表)
                        能登cup優勝 ラフロータカップinN鯖準優勝
六カ国模擬結果(http://jbbs.livedoor.jp/game/33189/)

<リーグ数について>
参加者が16艦隊未満だった場合
4つのリーグで行います。
以後参加者が増えるごとに
6つのリーグ(24艦隊程度めど)
8つのリーグ(32艦隊以上めど)
とします。

各リーグの定員は4艦隊の予定で
(ただし参加艦隊数によっては増減します)
勝ち抜けは上位2チームです。

<決勝トーナメントについて>
リーグ数が4つの場合
to-namento

リーグ数が6つの場合
1位のチームを勝率ごとに順位付けし
以下のようなトーナメント表とする。
もし勝率が同点だった場合、
リーグ番号のアルファベットが早いほうが
上位とする。
(例A1位とB1位がかぶった場合A1位が上位となる)
これは抽選会のときにすでにさいころを振っているので
そのさいころの値を優先するということです。
とーなめんと

リーグ数が8の場合
16艦隊によるトーナメント
8艦隊のときのトーナメント表に準じます。

(トーナメント表が汚いのは・・・見逃してください)
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://daikoukainfc.blog36.fc2.com/tb.php/6-d6220649
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。